One Day先輩社員の一日

一日の中でどのような業務を行っているのか。
また、どのような姿勢で
業務に取り組んでいるのか。
出勤から退勤まで、先輩社員の一日を
映像でご案内します。

1959年2月、三井物産株式会社の営業倉庫部門が分離独立し、当社のルーツとなる日東倉庫株式会社が設立されました。

月刊ロジスティクス・ビジネス2020年2月号で発表された物流企業番付にて、MGLが総合ランキング6位に選出されました。

当社は三井物産が100%株式を保有しています。
各種事業を世界中で展開する三井物産グループのネットワーク、情報力は当社の大きな武器の一つです。

物流業界でも有数の約80万m2の物流拠点を、日本全国の主要都市で管理しています。また、中国、アジアを中心に35カ国150都市に拠点並びに戦略提携パートナー網を築き、お客さまのニーズに応じた高付加価値のロジスティクスサービスを提供しています。

中国、タイ、ベトナムに現地法人を設立し、物流サービスを提供しています。 2020年12月現在の駐在員数は計7名です。

2020年10月現在、当社従業員(契約社員・パートタイマー・派遣社員含む)は2,384名で、国内8都市24拠点で働いています。内、正社員は約540名です。一人ひとりの知見や経験・能力・努力によってMGLは成り立っています。

MGL誕生後3年の間にのべ13名の社員(うち男性2名)が産休・育休を取得しました。そのうちの約92%が職場復帰しています。また、その他に現在8名の社員が産休・育休を取得中です。

新入社員研修を約2ヶ月間、実施します。当社はなんと言っても人と現場を大切にしている会社です。新入社員研修後は正式に各部店に配属され、マンツーマンリーダーのもと1年間のOJT(実地研修)を通じて質の高い社員教育を行っていきます。その他にもフォローアップ研修、階層別研修、三井物産グループ研修など、様々な研修制度を用意しています。